VAS 5054A に関するよくある質問

VAS 5054Aは普遍的な診断のインターフェースで、フォルクスワーゲン・グループまたはほかのメーカー造られた自動車に対応できる。さらに、それはブルートゥース機能とOKIチップに装備される。しかも、価格が手頃である。それらの原因はVAS 5054A をJOBD2サイトで人気を促進した。

ここで、私が話したいものは機能ではなく、5054aについてのよくある質問とそれらの解決策である。

Q1:VAS 5054Aは2007年式後に自動車の診断することに対応できないですか?

A:いいえ、この質問の答えですが、診断したいカーの車種に決められた。VAS 5054Aは2013までの自動車の分析することを支援します。我社はかつては成功裡にテストしました。

 

Q2:VAS 5054Aと別のある装置Super VAG K + CAN V4.6、両方ともフォルクスワーゲン・モデル「VW」に対応できますが、どの工具がよりよいですか。

A:VAS 5054Aは主に自動車の診断に使用され、診断機能の方がよい、コンピューターと一緒に動作必要があります。その一方で、VAG K + CANはマイル数の変更のために使用されています、マイル数を変更する機能の方がよいです。

二つの工具の共通点:いくつかの機能は同じです、例えば、サービス・リセット機能など。

Q3:VAS 5054A製品のパッケージには、VASとIDOS2つのソフトウェアがありますね、ソフトウェアを1台のコンピューターにインストールしてもよいですか。

A:その二つのソフトウェアを異なるコンピューターにインストールしてください。VASは古い自動車モデルのため、IDOSは新型車のために診断するに使用されます。

ほかの何かご質問があれば、お気軽にJOBDiiの担当者と連絡してください。

E-Mail: sales@jobdii.jp

LINE:  jobdii

Skype: JOBDii.jp