OBD 経由でXhorse VVDI2を使ってBMW CAS3 +のISNコードを取得

この記事はXhorse VVDI2 BMWキープログラマーを使って、キー全紛失のBMW CAS3+暗号化ファイルからISNを取得するについての方法です。

必要なツール:

VVDI ProgまたはR270プログラマー(CAS3 +暗号化ファイルの読み取り)

最新のソフトウェアバージョンを搭載したVVDI2 BMW(ISNを読む)

タンゴキープログラマー(キーをプログラム)

 

ガイド:

VVDI2ソフトウェアを開き、「自動検出」を選択します。

「Key Learn tab」->「 File Make Key」を選択します。

vvdi2-get-isn-from-cas3-1

CAS3 +(0L15Y、0M23S)を選択します。

vvdi2-get-isn-from-cas3-2

「EEPROMダンプファイルをロード」をクリックします。

VVDIプログラマーで読み込んだダンプをアップロードします。

VVDI2は車両情報、VIN、KM、キーカットコードなどを表示します。

vvdi2-get-isn-from-cas3-3

キーの位置を選択:KeyID1

「Make Dealer Key」をクリックします。

vvdi2-get-isn-from-cas3-4

「エンジンを起動するには、試し始める方法を使用してください。作業用キーまたは元のダンプファイルは必要ありません」を選択し、「次へ」をクリックします。

Xhorse VVDI2は作業キー全紛失64回試行したことを表示します。続行しますか、はいをクリックします。

vvdi2-get-isn-from-cas3-5

すでにキー1で新しいキーを作成していますか?

既に新しいキーを作成した場合(新しいEEPROMダンプを保存されました)、YESを押します。

現在のキーを使用してエンジンを始動し、成功した場合はYESをクリックし、それ以外の場合は「No」をクリックします。

エンジンを始動できない場合は、キーを取り出してプログラマーに挿入してからNOを押します。

エンジンは今始まっていますか?

続行するには「はい」をクリックします。

vvdi2-get-isn-from-cas3-6

次に、VVDI2 BMWはCAS3 + ISNを表示し、ISNコードをコピーします。

Tangoキープログラマソフトウェアをオープンします。

tango-isn-from-cas3-1

車のモデル - > BMW - >車 - > CAS 1-3を選択します。

eepromダンプを読み込むには「upload dump icon」をクリックします。

tango-isn-from-cas3-2

CAS3 +が検出されました。

データを復号化するには、有効なキーが必要です。

OKを押します。

tango-isn-from-cas3-3

キーを持つ、DMEダンプまたはDME ISNを選択します。この状況では、「I have DME ISN」を選択します。

「OK」を選びます。

tango-isn-from-cas3-4

VVDI2で取得したISNをここに貼り付けます。

tango-isn-from-cas3-5

OKを押します。

タンゴでトランスポンダをプログラマーします。

tango-isn-from-cas3-6

完了しました。

jobdii.jp

blog.jobdii.jp