Lonsdor K518ISEでVW Polo 2009 4th IMMO NEC+24C32 キーをプログラマする

皆さん、こんにちは!jobdii.jpの担当者です。今日は、皆にLonsdor K518キープログラマを使ってVW Polo 2009 4th IMMO NEC+24C32スマートキーをプログラマするガイドを紹介します。

キー情報:

オリジナルキー:3ボタン折りたたみリモートキー

周波数:433MHz

チップタイプ:特殊ID48チップ(TP23)

デバイス:Lonsdor K518ISEキープログラマ

 

手順:

OBD診断ソケットを介して車両とK518ホストを接続します。

Immobilizer-> VAG-> 4th Immobilizer-> Immoタイプを選択します。

lonsdor-k518-vw-polo-2 lonsdor-k518-vw-polo-3 lonsdor-k518-vw-polo-4

Lonsdor K518はimmoタイプを識別しました:4th IMMO

lonsdor-k518-vw-polo-5

NEC 24C32を選択します。

lonsdor-k518-vw-polo-7

EEPROMをバックアップしてデータを保存します。

lonsdor-k518-vw-polo-8

lonsdor-k518-vw-polo-9

「イモビライザーのデータを読む」を選択します。

lonsdor-k518-vw-polo-10

Lonsdor K518ISEは車両情報を読み取りました:VIN、CS、PIN、キー番号とキーID

lonsdor-k518-vw-polo-11

「ディーラーキーを生成」を選択します。

 

lonsdor-k518-vw-polo-12

 

K518本体のカードスロットを右方向から押してください。

カードスロットにプログラムする新しい鍵を挿入します。

lonsdor-k518-vw-polo-13

lonsdor-k518-vw-polo-14

「Key Learn」を選択します。

lonsdor-k518-vw-polo-15

プログラムするキー番号を入力します(キーは車両を起動する)

 

lonsdor-k518-vw-polo-16

キーを挿入してイグニッションを1つずつオンにします。

例:ダッシュボードには、1-2のキーが学習されたこと、2-2は2つのキーが完了したことを示しています。

lonsdor-k518-vw-polo-17

成功にプログラマしました。

lonsdor-k518-vw-polo-18

リモートをテストし、車を起動します。

jobdii.jp