OBDSTAR X300 DPを使ってPeugeot 2004 BSI HC05のマイレージをリセットする

OBDSTAR X300 DP / X300 Pro3キーマスターは、プジョー/シトロエン/ DSモデルの無料ピンコード読み取り、ecu自動識別、eeprom読み取り/書き込み、オドメータ補正機能をリリースしました:

obdstar-x300-dp-psa

以下はプジョー2004 BSI HC05の走行距離計リセットの例

車からプジョーBSIボックスを取り外

VCIユニットとBSIモジュールと300 DP / Key Master DPを接続します。

x300-dp-change-psa-km-1

 

x300-dp-change-psa-km-2

X300 DPをオンにします。

Cluster Calibrate-> Peugeot-> Peugeot v30.71-> BSI-> Manual Select-> JC BSI2004-HOXを選択します。

x300-dp-change-psa-km-3

 

x300-dp-change-psa-km-4 x300-dp-change-psa-km-5 x300-dp-change-psa-km-6

イグニッションスイッチをオンにします。x300-dp-change-psa-km-7

「Read EEPROM」機能を選択します。

データを読み込みます。

eepromダンプを保存します。

x300-dp-change-psa-km-8

 

x300-dp-change-psa-km-9 x300-dp-change-psa-km-10

「Read Flash」機能をクリックします。

フラッシュデータを保存します

マイレージ調整(マイレージ補正)機能を選択します。

マイレージを変更する前にeepromとフラッシュデータを読み込んで保存していることを確認してください。

x300-dp-change-psa-km-11

続行するにはYESを押してください。

 

x300-dp-change-psa-km-12

テストに2〜60分かかり、車両をフル充電し、OBDのプラグを抜かないでください。

コミュニケーション

OBDSTAR X300 DPは現在のBSIを読み込みます。

x300-dp-change-psa-km-13

YESを押して確認します。

走行距離を入力してください。

 

x300-dp-change-psa-km-14

イグニッションをオフにします。

プジョーBSI走行距離のリセットは成功でした。

x300-dp-change-psa-km-15

jobdii.jp