Auro OtoSys IM100で2018 Nissan Altimaスマートキーを作成する

ここに、Auro OtoSys IM100がセキュリティを介して2018 Nissan Altima 5ボタンスマートキーをプログラミングするガイドがあります。この機能は、IM100とOtoSys IM600の両方で利用できます。

IM100 / IM600タブレットを車両に接続します。

IMMO機能 - > Nissan-> Immobilizerスマートキープログラミング - > TEANA-> 2016/06を選択します。

コミュニケーションを確立します。

車両システムをスキャニング

イモビライザー情報の登録→登録キーを選択します。

車両を以下の状態にして、OKを押します。

- イグニッションスイッチまたは電源スイッチ:ロック

- ハザードスイッチ:ON(BCMがCAN通信スリープに入るのを防ぐため)

-P(A / T)またはニュートラル(M / T)

- バッテリ電圧:12.5V以上

- ステアリング:完全にロックされていない

以下の手順に従って操作してください

1.キースイッチが5秒間点滅します。キースイッチが点滅している間、i-Keyとキースイッチをタッチします。i-Keyが車両によって認識されると、コンビネーションメーターのブザーが2回鳴ります。

 

注意:アンテナは、I-Keyの上部(ロゴ側)に取り付けられています。キースイッチの中央にあるI-Keyのロゴをタッチします。準備が完了したら[次へ]をタッチします。

 

以下の手順に従って操作してください。

1:ブレーキを踏むことなく、イグニッションスイッチを2秒以上押し続けると、電源スイッチがオンになります。

2:イグニッションスイッチがLOCKからONに変わります。

www.jobdii.jp