Launch X431 V+で新しいMahindraキーをプログラムする

Launch X431 V +(V Pro)はインドの車両診断と特別な機能(すなわちイモビライザーキープログラミング)をサポートします。これはx431 v +によるMahindraキープログラミングのテストレポートです。

 

アプリケーションを開きます。

地域アジア - >マヒンドラ - >マヒンドラv12.81

カバレッジ:2002〜2017年のマヒンドラエンジン、ABS、およびBCM

Bluetoothを接続します。

Immobilizer-> New Mahindra-> Special Functionの順に選択します。

イグニッションスイッチを入れます。

キープログラミング - > 1つの古いキーを選択します。

通信中

OKを押して続行します。

キーをプログラミングしています。

エンジンECUとイモビライザーECUのDTCをクリアします。

2分間イグニッションをオフにします。

キープログラミングが完了しました。

 

http://www.jobdii.jp/wholesale/launch-x431-testers/