Autel IM608を使ってRenault Koleos 2013のスマートキーをプログラマーする

テストレポート:OBDを介してAutel MaxiIM IM608キープログラマーを使用して、2013年のルノーKoleosでの新しいスマートカードのプログラミングに成功しました。

 

IM608を車両に接続します。

IMMO  - > Renault  - > Manual Selection  - > Koleos  - > Keyless System(CAN) - >キーラーニング - >キーを学ぶの順に選択します。

緊急表示灯を点灯し、イグニッションをオフにします。

Autel IM608は利用できないキーを削除します。

スマートカードを取り外します。

キーが学習中

スマートカードを挿入します。

プログラムは成功しました。プログラムために次のカードを挿入します。

カードを取り出して次のカードを入れます。

プログラムは成功しました。

カードを取り外してim608を取り外します。

カードを挿入し、エンジンを始動して手順を完了します。

完了しました。